U-MAブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人な会話

<<   作成日時 : 2009/11/09 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


というより、私が、年甲斐もなく子供すぎるんだろうな
どうも、おっとりとした方と御対面すると
若干だけど、緊張する
「この子、うるさいなぁ〜」と思われないかなってね(笑)。

今日のゲストは「大橋トリオ」さんでした
画像
私の帽子は、一応大橋さんのイメージです。
これしか家になくてね

ソロプロジェクトと聞いてたんだけど
「呼び方も『大橋トリオさん』でいいですよ」と本人からの言葉。
もう、ソロプロジェクトではなく
そういう個人アーティスト名になってるんだね。

オンエア外では、大橋さんが辿ってきた「JAZZ」のことについて
話をしてました
私もJAZZ好きなんですが、事細かに知っているかというと
そこまでは知らない
ただ、JAZZは、ほろ酔いの中で聴くのが一番好きかな?
そんな程度なので、大橋さんとJAZZ話といっても
恐れ多くて出来ませんが、
今回の大橋さんのアルバム「I Got Rhythm?を通して
JAZZに触れられる人たちも多いんじゃないかという話をしていたんです。

何となくだけど、JAZZって敷居が高く感じる
そして、特になんだけど
日本のJAZZライブハウスは、スタッフからしてプライドが高い
(あれは、何故だろうね 笑)
そして、JAZZバーもどちらかというと年齢が高いかな〜?
そんなこともあって、おいそれと無知な人間が
簡単に入っていけそうにない雰囲気というものがあります
(ぶっちゃけちゃったね…)

大橋さんの音は、そのJAZZの根本を取り入れながら
聞き手が、その敷居を感じることなく、すんなりと
「好き」という気持ちだけで入っていけるJAZZなんじゃないかと
だから、JAZZを知るきっかけとしては、本当に素晴らしい音世界に
なっていると思うんですね
大橋さんも、
「そういえば、ブルーノートに来たお客さんは
 いつもJAZZを聴きに行ってますというお客さんじゃなかった。
 ブルーノートという、独特な世界に、いつもより緊張していた感じだったな(笑)」
って話してましたし。
だから、大橋さんの音楽は、それをJAZZと感じさせずに
JAZZを自然に、私たちの中で消化することの出来る作品

1つ新たなジャンルへと、世界を広げてみましょう



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大人な会話 U-MAブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる